誕プレは風俗


誰もが羨ましがる美女に抜いてもらった

誰もが羨ましがる美女に抜いてもらいました。僕みたいな童貞が、どうやって美女に抜いてもらったのかというと、風俗です。まぁ誰もがわかっていたことでしょうね。社会的弱者であるブサイクな僕が、美女とプレイするためには風俗しかありません。デリヘルに電話して来てもらって、すぐに抜いてもらいました。僕みたいなブサイク客の場合は、女の子も嫌がると思ったのですが、その子は普通に接してくれましたよ。さすがはプロという感じでしょうか。アイドルが気持ち悪いオタク客にも握手できるように、デリヘル嬢は客のために抜いてくれます。そこは、プロなので安心して使えますね。相当気持ち悪いことをしない限りは、女の子も抜いて帰ってくれます。僕もとことん抜いてもらって、最高のひとときでした。「また指名して良いですか?」と聞くと、「ぜひ!」と言ってくれるんですよ。それがまた嬉しくて、またお金が貯まったら使おうと思っています。みなさんもぜひ使ってみてください。